初めての浮気調査
浮気調査の調査報告書サンプル

JR大阪天満宮駅 徒歩5分
地下鉄南森町駅 徒歩4分
両駅共に地下鉄②番出口をご利用下さい。


阪神高速
守口線 南森町出口 2分
環状線 北浜出口 4分
周辺にコインパーキングあり



ご来社は、他のお客様のご相談と重ならないよう完全予約制となっております。
ご相談時に、ご都合が良い日時を相談員にお伝え下さい。

夫の浮気調査なら大阪の浮気110番ドットコム

わたしの初めての浮気調査1

私は、当時結婚7年目の専業主婦で2人の子供にも恵まれ、日々平和に暮らしていました。
ですが、ある日主人の携帯電話を覗いた事から主人の浮気が発覚し、女友達にこちらの探偵事務所を紹介してもらい調査依頼するに至りました。

年末のある日、主人の携帯電話が目に入り、着信ありの示すようなランプが点滅していました。
普段は主人の携帯なんか覗こうなんて一切思わないんですが、主人は入浴中であった為か、ついつい携帯電話に手が伸びてしまったんです。

念を押しますが、結婚して今までも結婚する前の交際中も、彼の携帯電話を覗こうとも触れようとも思った事はありませんでした。
ですが、この時はなぜかその着信ありを示すランプが異常に気になってしまいました。
携帯を見てみると、すぐにメールが来ている事に気付きました。

「誰だろ?…」




私はそのメールを開きたくなりましたが、開いてしまっては主人 にバレてしまうと思い我慢しました。
その代わりに受信フォルダ内の過去の履歴を見る事にしました。
聞いた事のある名前(たぶん会社の同僚の方)に混じり、「吉田」という聞いた事もない人からの受信が多い事に気付きました。
そこで、その「吉田」という人から来たメールの一つを開いてしまいました。

浮気メール イメージ

「明日、会いたいな~??」


「オンナだ!」
なぜか直感でそう思いました。
その他のメールの内容を見てみると、やはりメールの相手は女性であり、主人と不倫関係である事を窺がわせる内容のメールがすぐに何件も見付かりました。
その瞬間、自分の思考が停止したようになり、「頭が真っ白になる」というのは、まさにこの事だと思いました。

まさか主人が自分に内緒で他の女の人と会っていたなんて…
「えっ?どうして?どうして?」家では優しい主人、時々残業で遅くはなるけど、外泊する事なんて無いし、会社の付き合いで遅くなっても、必ず終電までに帰ってきていたし、休日だって子供の面倒も見てくれるし、家事だって…家事だって……
自分にとっては理想の夫でした。


主人がお風呂から出てくる音でふと現実に戻されると、慌てて携帯を元の位置へ戻しました。


その日、主人と何を話したかなんて覚えていません。
その夜、眠っている主人の横で一晩中考えました。
時折、主人の寝顔を見て「さっき携帯メールって何かの間違いじゃ…」とも考えました。




浮気110番.com アクセスマップ

夫の浮気調査
夫の浮気チェック
妻の浮気調査
妻の浮気チェック
婚約者の浮気調査
料金プラン(時間制)
浮気調査のリスク
料金プラン(成功報酬)
浮気の証拠とは
事務所概要
ご契約までの流れ
アクセスマップ
成功報酬制のメリット
サイトマップ
浮気調査員 募集中
浮気調査TOPページ
お問い合わせ