こんな成功報酬プランはご注意を

成功報酬の浮気調査は、「夢のようなプラン」ではありません

浮気調査を成功報酬で請け負っていると、お客様から「詐欺のような成功報酬に遭った」というお話をよく聞きます。
やはり「成功報酬」と聞くと、「成功しなければ、お金は掛からない」と思う方が大半で、「美味しい話には裏がある」同様、後から思わぬ事態に陥る方がすくなくありません。

よく聞くのが

・成功の定義が曖昧で「自宅まで尾行が成功した」と言われ報酬を要求された…
・最初は低額の報酬だったが、途中からどんどん報酬の金額が膨らんでいった…
・「証拠が取れなければ0円」のはずが、調査終了後に高額な経費を請求された…
・成功報酬に期待して行ったが、その成功報酬が莫大な額だった…


などです。

多くのお客様は「成功=浮気の証拠を手にする」と思っているので、このような探偵事務所に出会ってしまうと、騙された感は半端ないでしょう。

確実な証拠はあなたの武器に

では成功報酬で何に注意したらいいのか?

探偵に言われるがままではなく、契約内容のご確認を

多くのお客様は「浮気調査の依頼」なんて初めてですから、探偵事務所側から色々説明されても上の空だったりします。
「こんなもんなんだ…」では済ませず、おかしいと思う部分は、遠慮せずスタッフに何回でも説明してもらうことです。

こちらでは、大まかな注意点をご説明いたします。


1.成功の定義を調査契約書に明記してもらう

当たり前ですが、どういった場合が「調査の成功」で、報酬を支払い義務が生まれるのか、ちゃんと契約書又は関係書類に明記してもらいましょう。
悪い業者は、ここを曖昧にしておいて、後から「ご主人を会社から出てくるのを確認し、自宅までの尾行も成功しましたので、調査は成功です!」という業者がいます。

可能なら「不貞の行為の証拠を収集できた時」を成功としてもらいましょう。



2.成功報酬の金額を明記してもらう

これもまたレベルの低い話ですが、調査が成功した場合の「報酬の額」をちゃんと契約書に明記してもらいましょう。

また、どういった場合に「追加費用」が発生するのか、報酬額が上がるのか等、これは探偵業の業務の適正化に関する法律にも説明が義務付けられていますので、必ず説明してもらい、契約書にも明記してもらいましょう。

これを拒否するような探偵事務所は業法違反になります。



3.もし調査で成果が出なかった場合どうなるのか

普通は、調査が成功しなかった場合、成功報酬は請求されないのですが、そこが悪徳探偵事務所なら契約書の隅に「調査中に発生した諸経費、人件費を請求する」と小さく書かれているかもしれませんのでご注意ください。

また、もし対象者が浮気相手とホテルへ行ったのに証拠撮影に失敗した場合も、ご相談時に確認しておく必要があります。

確実な証拠はあなたの武器に

ウェストウィン調査事務所の成功報酬プランとは

当社の成功報酬制プランは、上記の心配を極力排除したプランです

成功報酬制の浮気調査はある一定の調査期間を決めて、その間に浮気調査を行なうのが基本となります。

また、弊社の成功報酬プランは、契約内容にわかりにくい部分を排除し、シンプルで多くのお客様が求めているプランを提供できていると自負しております。


1.成功とは、もちろん浮気の証拠が撮れた時のみです。

当たり前ですが、「今日の尾行が成功したので、調査は成功になるます」とは申しません。

対象者の不貞行為の証拠が撮れてこそ「調査の成功」とします。
更に、弊社では浮気の証拠以外に「もう一つ」の達成項目を設けておりますので、多くのお客様からご好評いただいております。



2.追加料金が発生するケース

当社の成功報酬プランは、ご契約時に「着手金」を頂戴し、調査が成功した時ににみ「報酬」を支払って頂くプランです。
追加料金を請求する可能性があるかないかと問われたら「可能性はある」と言わざるを得ません。

着手金内には、調査中に掛かるであろう「諸経費」等が含まれておりますが、対象者が想定外の行動(新幹線に乗ってしまった、遊園地へ入った、長距離のタクシーを利用した等)を取った場合、その経費については別途請求の対象となってしまうからです。

しかし、対象者が新幹線に乗りそうな場合、前もってお客様にご相談させて頂きますので、こちらで勝手に利用して経費を請求することはございませんのでご安心ください。



3.もし浮気調査に失敗した場合

弊社は、経験、調査力共に自信を持っておりますが、100%調査が成功するとは申せません。

調査中には、少なからず「やむを得ない事態」が起こります。
例えば「対象者が信号無視をして行ってしまった」場合や「浮気相手が、想定外の場所に車で迎えに来ていて、調査車輌もタクシーも間に合わなかった」場合等、どうしようもない事態というのが起こりえます。
そういったケースでは、「弊社の過失はなし」としておりますのでご了承ください。

反対に「自宅から出てきたのに確認できず、調査がグダグダの内容になった」や「証拠が撮影できるチャンスがあったのに、撮影に失敗した」というケースでは、完全に弊社の責任ですので「調査のやり直し」等をご提案させて頂いております。

確実な証拠はあなたの武器に
浮気調査 大阪相談窓口
メールフォーム
浮気top